最新の記事
最新のトラックバック
最新のコメント
    FUJICOLORプリントおとどけ便
ブログ検索
おすすめDVD
test
おすすめコミック
test
おすすめノベル
test
プロフィール

なめこマッハ

Author:なめこマッハ
二匹の黒猫と共に、ほぼ毎日頑張って更新中しています。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中です。
teller.of.the.terror■gmail.com
■を@に。


当ブログの『テラーオブザテラー』ですが、12~13年ごろ前にFM福井にて23:50分くらいに放送されていた5分間のラジオドラマから取っています。
(うろ覚えなのでタイトルが正しいかわかりませんが…)

自分が録っていたテープも紛失してしまったし、ネット上でもまったく情報を見ないのでほんとにあったかどうかもわからないのですが、もし『私知ってる!』という方がいれば連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
クリックしてね!(^∞^)

FC2ブログランキング 人気ブログランキング バナー 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
リンクバナー
バナーはこちらをどうぞ。

バナー

track feed
ページランクチェックツール
おすすめブック
test
2chnaviランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
<番組内容>
歴史書につづられた事象をあらゆる側面から検証し、歴史の裏に隠されたミステリーを解明する。本能寺の変は織田信長の遺体が発見されなかったことを筆頭に、千利休黒幕説や足利義昭陰謀説など諸説が入り乱れている。調査ではとんでもない黒幕の名が浮上。さらに明智光秀が黒幕の裏切りを察知したのか、城から持ち出した財宝を逃走中どこかに隠したという。光秀の子孫と名乗る人物に接触し、そこで驚くべき情報を手にする。

2006年12月6日 放送
番組ホームページ

最近めっきり少なくなったこういう番組ですけども、だからこそ見逃さずにチェックチェック!

ちなみに、タイトル通り司会はみのもんた氏。
いつもの濃いノリでしたが、悪くなかったのではないかと思います。
新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 1
ちなみにパネラーはほぼ空気だったのですが、荒俣宏氏だけ光っていたように思えます。


まず最初は、イスラエルの失われた10支族から!
大使館の人がモサドみたいで怖い…。
新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 2
ソーランです。
そう、ソーラン節はユダヤ語だったんだ~!!

新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 4
そして、大避(おおさけ)神社秘蔵の一品が登場!
鼻が折れちゃっているのが残念です。(番組中でもつっこまれていますが)


次は日本にあるピラミッド!
有名な黒又山(クロマンタ)が出てきます。
新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 5
クロマンタは山を人工的に削ってピラミット状にしたんだ!と言う衝撃の事実が!
……って、少なくともムー民ならば知ってることですね。

新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 6
まあ、特にこれといって発見はなかったのですが、荒俣氏のトリビアが冴え渡ります。


次は本能寺の変ミステリー!
いったい黒幕は誰なのか…そして消えた財宝の行方は!?
新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 7
でも、幕府説と朝廷説しか出てきませんでした。
もうちょっといろいろな説もチャレンジして頂きたかった。

新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 8
そして周山城跡地での埋蔵金調査!…まあお約束で何も見つからなかったのですが。
にしても、この光秀のキャスティングはどうにかならなかったのか…orz
でも、朝廷にだまされて涙する姿に萌え?


青森の海に眠る巨石文明?+香川にある巨大寛永通宝の謎とは?
新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 9
涙石、すり鉢石、穴あき石など人工的に作られたような石が8キロに渡り点在。
今後の情報に期待?

新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 10
そして、謎の巨大寛永通宝!
作り物じゃんと思ったら、大正時代にはすでにあって誰が作ったのかもわからないとの事。ちょっとビックリ。ちなみに、エジプト考古学で有名な吉村作治教授が現地リポート!変なとこ豪華です。


なんと、松尾芭蕉は隠れキリシタンだった!
奥の細道の旅は巡礼だったんだ!…とそんな感じです。
新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 11
ギャグマンガ日和を思い出していかんね。
松尾ばしょんぼり。

新説!?みのもんたの歴史ミステリーSP 12
芭蕉の句には暗号がいっぱい隠されているんだ!
芭蕉もまた大きい三角定規に踊らされただけの犠牲者の一人にすぎないって事さ…。


最後に、カッパの足跡で〆です。
無難な番組だったけど、久しぶりだったので楽しめました。
次回作も~とにおわせる発言をしていたので続きを期待してます。
スポンサーサイト



面白かったらクリックしてね!(^∞^)
FC2ブログランキング   人気ブログランキング バナー   人気ブログランキング【ブログの殿堂】     ミステリーサーチ   くつろぐ   にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ   にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ   ランキュー     「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!   ブログランキング  
12/06|オカルト/ホラー番組コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
この記事にコメント
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:

Pass:
Others:
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。