最新の記事
最新のトラックバック
最新のコメント
    FUJICOLORプリントおとどけ便
ブログ検索
おすすめDVD
test
おすすめコミック
test
おすすめノベル
test
プロフィール

なめこマッハ

Author:なめこマッハ
二匹の黒猫と共に、ほぼ毎日頑張って更新中しています。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中です。
teller.of.the.terror■gmail.com
■を@に。


当ブログの『テラーオブザテラー』ですが、12~13年ごろ前にFM福井にて23:50分くらいに放送されていた5分間のラジオドラマから取っています。
(うろ覚えなのでタイトルが正しいかわかりませんが…)

自分が録っていたテープも紛失してしまったし、ネット上でもまったく情報を見ないのでほんとにあったかどうかもわからないのですが、もし『私知ってる!』という方がいれば連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
クリックしてね!(^∞^)

FC2ブログランキング 人気ブログランキング バナー 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
リンクバナー
バナーはこちらをどうぞ。

バナー

track feed
ページランクチェックツール
おすすめブック
test
2chnaviランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
■引用:オカルト超常現象@2ch
■引用:汽船洞爺丸遭難事件

洞爺丸

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 18:54
現在わけあって調べているところです。
なにぶん古い事件なので、困難しているところです。
ご存知の情報を何でも教えて下さい。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 20:13
うしおととらにコレを題材にしたと思われる話があったような?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 20:17
北海道民と青森県民と大手建設業界が青函トンネル建設プロジェクトという利権を得るため台風15号が接近する津軽海峡に無理矢理出航させた・・・・

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 21:32
叔父から聞いた話
昭和29年9月26日23時50分ごろラジオ東京(現在のTBSラジオ)の臨時ニュースで「洞爺丸遭難」の第一報が報じられた。その直後に流れた音楽の題名は「SOS」というアルゼンチンタンゴであったという。その時点では洞爺丸は函館港で沈没し1200名の犠牲者を出す日本海難史上最大の惨事となった。「SOS」という曲がかかると何かが起こるという言い伝えは世界各地で聞かれ、その後その曲名は「コンデナ」という曲名に変えたそうである。なおそのとき臨時ニュースを報じたアナウンサーは先日亡くなられた三国一朗氏である。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 21:54
洞爺丸遭難後、函館連絡船埠頭周辺を航行する船のプロペラに、まるで爪で掻きむしられたような異常な腐食が多発した。
そのため、洞爺丸事故の亡霊が故郷に帰りたい一心でコイツにしがみついたんだよ。と言った噂が流れた。

17 : :02/03/16 21:55
青函連絡線の話だよね。洞爺湖の観光船とは関係ないよね?
どっちもうしおととらにでてくるもので

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 22:06
北海道の森林、というと樹齢数百年の老大木が林立している、というイメージがあるが、実際はかなり若い木が多い。
明治以来の開拓と山林開発もそうだが、この台風の暴風で吹き倒されたからである。特に大雪山系は累々と倒木が連なり、目も当てられぬ惨状であった。この倒木を処理するために、日本の林業界にチェーンソーが導入された。
また、日本海沿岸の岩内町では、台風襲来の際にアパートの火鉢の飛び火で火災が発生し、暴風に煽られて町の八割、三千戸を焼く大火となった。水上勉が洞爺丸沈没と大火をネタに「飢餓海峡」を執筆したのは有名な話。

21 :ダヌル・ウェブスター :02/03/16 22:10
三浦綾子の「氷点」にも、この事故のことが出てくるね。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 22:13
昭和29年六月、昭和天皇は北海道を巡幸された。
当然連絡船に乗られた訳だが、その船が「洞爺丸」だった。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/16 22:18
昭和天皇は紫雲丸にも乗ってるはず。
タレかフォロー頼む。

28 :バッソナー :02/03/17 00:20
タクシーに若い女性を乗せたらいつの間に女性の姿は消えていて、シートは水浸しだった。。。。。。
というよくある怪談のパターンは、この事件の後に流行したもので、それ以前にはない、という話をどこぞで読んだ。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/17 00:44
中井英夫の『虚無への供物』がこの事件を非常に深遠かつ効果的に使っていた。
一応、推理小説だし、犯行の動機(かなり哲学的)にかかわるので、最後の方にしかでてこないけど。

35 :U-名無しさん :02/03/21 20:56
昔、国鉄の写真集に洞爺丸から引き揚げられたカメラの中に残っていた写真、それは沈没間際の洞爺丸の船内。
やや傾いた薄暗い船室、畳からここは桟敷席だったのであろう。
なんという写真集だったか忘れたけど友達から借りたんだ。

この台風では洞爺丸以外にも5隻の船が遭難、沈没している。
しかし、その事を多くの人は知らない。
あの夜の近藤船長は荒れる津軽海峡を前に何を思ったのか。
青函トンネルを通る度にこの事故を思い出す。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/21 21:03
>>26
このくらいしか知らない。
http://hokuso.com/minwa/html-minwa-04.html#Anchor68701

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/21 22:51
>>23

そのようです。昭和28年に乗船されたようです。

この紫雲丸、2度の沈没事故を起こした挙句、昭和30年10月に、瀬戸丸に改名され、昭和41年まで宇高航路に就航していたとのことです。
(改名の理由が「紫雲」=「死運」と思われるからだったとか)

洞爺丸にまつわる話だと、36さんが紹介されてるページで船員養成所の鐘が事故後しばらくしてから深夜になると突然鳴り出すという話がありましたが、実は鐘の中に小さな虫がいて、それが夜になると飛び回りだしたからというのが真相だったらしいです。
(鐘にぶつかっても大丈夫なのだから相当頑丈な虫だな)

40 :1 :02/04/02 16:49
>>39
これは大変失礼致しました。
現在まだ続行中でしたもので、一段落ついてからお礼を言おうと思ってたとこでして。

皆様たくさんの情報をありがとうございます。
あれから特に年配者の方を中心にいろいろと聴いて回るなどしているところです。
もしまだ他にも話をご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

41 :函館元町の住人 :02/04/05 10:38
その話は死んだおばあちゃんから子供の頃に聞かされました。
おじちゃんもしっていますね。
当時、うちのおばあちゃんは函館保健所の嘱託医師をしていたので浜に打ち上げられたおびただしい数の遺体の検死などにも立ち会ったといっていました。

怪談話しといえば、函館といえばいか釣りの漁船がたくさんでていて、夜になると遠くの海にその明かりがつながって光っているのですがある日海が荒れていて、漁は中止のはずなのに沖に光が並んだ時があったそうです。無線で確認したところその日に船を出したものはいなかったというよりひどいあらしで出せる状態ではなかったとか。

43 :麻布 ◆1F42ZK8k :02/04/06 21:34
洞爺丸は何故沈んだか。を呼んだことがある人がいて感激。
ノンフィクションの怖さがありました。

函館に現われる女性の幽霊話は伝聞ではあっても怖かったと記憶している。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/06 21:49
幽霊話といえば昭和九年の函館大火の物も有名だね。
三月終わり、住吉町だか宝来町の神主の家が暴風で半壊し、囲炉裏の残り火が吹き散らされて出火したのだが、これで市の半分以上を焼き、死者は二千名に達した。そのうち焼死は500名ほど。残りは皆凍死、または川や海に逃げて水死したものだ。
特に大森浜に逃げた避難民は、猛火と激浪の挟み撃ちにあって地獄絵図だったそうだ。
あとあとまで、大森浜では怪しい噂がたえなかったそうだ。

46 :麻布 ◆1F42ZK8k :02/04/06 22:37
幽霊が乗るタクシーの話は昭和7年青山(東京)に始まり昭和20年から30年代にかけて、台風被害地を中心に広がったといわれており、函館が特に初出ではないが興味深いですね。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/08 03:00
>>44
大火の事でなら一個話を聞いた事があるな。
小学校の社会の時間に大火の事やった時に普段滅茶苦茶恐かった先生がこんな話も当時噂であったよって事で。

51 :42 :02/04/09 21:51

終戦直前、伊豆沖に敵船団発見との報が入り、すわ連合軍本土上陸か、決戦かと大騒ぎになったものの、程なく「夜光虫」を船団と誤認した誤報と判明、失笑をかった事件が有ったそうです。

戦時や嵐、地震といった災害時には特にですが、人間の心は冷静なようでいて、実はそうでないという事はよくあることです。

海上の灯りを見ていたつもりが、実は方向を誤認して街の方を見ていたとか、ガラス窓に映った明かりを見誤ったとか、漁船ではなく退避しようとしていた商船であったとか・・。
屁理屈を言えばきりがないですけどね。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/10 01:56
親父の叔父夫婦といとこが乗船していたそうです。

うちの親父はオカルトの類は全く信じないのだが一つだけ、この話は印象深く話していて当時親父は12歳で、なぜかうちの祖父が彼らに絶対行くなと懇願したそうです。そのことが印象に残っているらしい。

昭和29年という時代は戦後もやっと一段落、まだまだ貧しい家庭はあったのかもしれないけれど、やっと家族で北海道旅行に行く余裕も出来て来たころなんでしょうね。結局止めることは出来ずに逝くことになったそうな。遺品も見つかっていない。

祖父がなぜ必死に止めたかは理由はわからない。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/11 00:44
何年か前に道内の番組でオカルト特集をやった時、うちあげられた遺体を収容した所、番屋だったか?
そこにまつわる話をしてた。
うろ覚えで具体的な話の記憶全く無い、スマソ。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/11 05:34
《 カニは人の死肉を食べるという話
 小生は、この話は真実で、しかも誰もが周知のことと思っていたのですが、『ピアスの白い糸』(白水社)に収録されている話に似た話でしたので、おそらく噂なのだろうということで、ここに記します。
「海難事故が起こるとカニが美味くなる」という話なのです。
 なぜ、海難事故が起こるとカニが美味くなるのか、最初に聞いた時には疑問に思っていたのですが、自分なりにカニの味と重油との関係などを考えたものでしたが、聞けばカニは人の死肉を好むからだということで、納得した次第です。カニの味は人肉の味である、とまで言われました。聞いたのは、いつだったか。おそらく20数年前に、家で毛ガニを食べている時に父親から聞いたのだと思います。
『ピアスの白い糸』では、「イカ」「シャコ」などの話として収録してありました。「イカ」の話は、北海道奥尻地震の津波の後、地元の人々はイカを食べない、という話になっていました。この伝でいくと、カニは洞爺丸事件の後の噂なのかも知れません。となると、伊勢湾台風の後、東海地方などで伊勢エビの噂などがあるかも知れませんね。》

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/14 12:22
「飢餓海峡」って小説にもデテクルネ

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/14 15:06
七重浜沿いのローソンに幽霊が出ると聞いたことがありますよ。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/14 15:18
海水でぬれて判読ほとんど不可能になった手紙の類を、郵便局員が根性ですべて解析して配達したという話を聞いたけど、こういうのはどうだろ?

60 :お茶汲み秘書 :02/04/14 15:34
おっとそうそう、連絡船といえば当時は内地からの郵便小包全部はこんでいたんだものね。
そんなはなしもあったかも・・・。
あ・・すんません内地というのは北海道の人が話す言葉で本州のことをいいますです。はい。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/19 23:40
別冊宝島の「怖い話の本」てのにも少し出てくる。

>「昭和29年9月に襲来した台風15号を例にとってみよう。この台風は後に洞爺丸台風と呼ばれることになる。津軽海峡は大時化となり、旧国鉄は青函連絡船の半数を失った。洞爺丸の沈没は1175人の命を奪い、世界の海難史上に残る大惨事となった。
 死体は、函館市の七重浜に続々と打ち上げられた。身元不明者の骨は無縁仏として供養された。海からは毎夜風に乗って怨念の声が聞かれ、市内では亡霊の噂が絶えなかった。
 海風に乗る亡者の声とは、昭和9年3月の函館の大火の折に語られた怪談の受け売りである。函館という地には、怪談の発生しやすい下地がすでにあったとも言える」

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/20 09:14
地元民です。洞爺丸~は父からよく聞かされました(鬱)

曰く、事故後暫くの間漁でとれるイカの中には「髪の毛」が入っていたとか(コレ聞いてイカが食べれなくなった)。
曰く、浜にあがった死体は膨らんでいたとか。

私が1番怖かったのは厨房の頃に行った海水浴場で「洞爺丸慰霊碑」の側だったため泳いでいたら足に「仏花」とたぶんお供えだったであろう「皮だけになった果物」が絡まったり踏んづけたりでそれ以来、海では泳いでません(涙)

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/21 22:50
三厩の人から聞いたことがあるけど、浜にたくさんの食べ物が流れ着いてそれを拾って食べたそうだ。
あんまりオカルトなことは言ってなかった。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/21 22:51
>>66
その浜で死んだ人を焼いたと聞いてますが本当ですか。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/22 00:16
>>67
潮の関係で、死体のほとんどは北海道側に流れたと聞いた

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/22 00:19
夫が函館出身です。
最近は、七重浜周辺も開けていますが、子供の時分は小さな漁師町で、事故後、周辺住民はお盆時期には暗くなったら表に出ない、誰かが尋ねてきても戸を開けないと言った塩梅だったそうです。

75 :霊が :02/04/27 22:34
以前スパビーチで頻繁に出たそうだ。
オヤジの会社の同僚の子供が一人逝った。
ローソンは幽霊が出るから潰れたのかも

76 :未来世紀ねこぢる ◆R11GStaE :02/04/27 22:49
>>75
スパビーチは洞爺丸慰霊碑(死体がいっぱい流れ着いた場所)の近くに建っており,溺死が多発した。

スパビーチがお金を出して慰霊祭をしてから事故は減ったとのこと.
(最後の1行は信憑性は薄い)

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/30 00:41
かなり昔の話ですが
高校時代の先生が函館出身で、今でもたこが食べられないそうで。
なぜなら、その先生が幼少の頃の洞爺丸の遭難事故の後、 函館湾だかで異常なたこの豊漁だったそうです。
しかし、そのたこの足を切ってみると、真ん中の部分に髪の毛が詰まっていたそうです。それを目撃してからたこは食べられなくなったと言っておりました。
私もその話を聞いた後はたこを食べるのを躊躇してしまった・・・。
合掌。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/01 22:46
「洞爺丸はなぜ沈んだか」で読んだ話かな?
洞爺丸がいよいよ出港する間際。
外しかけたタラップを渡って駆け込み乗船した人と、反対に、駆け込み下船した人がいたようだね。
なにか運命的なものを感じるな。
タラップの上で生死が交差したような感じで。

洞爺丸・第一富士丸 日本海難史に残る両船の船長。
ともに同じ学校出身なんだよね。



割と昔のを発掘してみました。
興味深いけど、短いのが残念だ(>∞<)結局>>1にはどんな事情があったのか…それも気になる。
スポンサーサイト



面白かったらクリックしてね!(^∞^)
FC2ブログランキング   人気ブログランキング バナー   人気ブログランキング【ブログの殿堂】     ミステリーサーチ   くつろぐ   にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ   にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ   ランキュー     「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!   ブログランキング  
03/11|逸話/伝説/伝承コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
この記事にコメント
なんでタコの足に髪の毛が詰まってんだろ。
胃袋の中とかならまだ理解できんこともないが。
From: 丸丸 * 2007/03/14 23:25 * URL * [Edit] *  top↑
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:

Pass:
Others:
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。