最新の記事
最新のトラックバック
最新のコメント
    FUJICOLORプリントおとどけ便
ブログ検索
おすすめDVD
test
おすすめコミック
test
おすすめノベル
test
プロフィール

なめこマッハ

Author:なめこマッハ
二匹の黒猫と共に、ほぼ毎日頑張って更新中しています。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中です。
teller.of.the.terror■gmail.com
■を@に。


当ブログの『テラーオブザテラー』ですが、12~13年ごろ前にFM福井にて23:50分くらいに放送されていた5分間のラジオドラマから取っています。
(うろ覚えなのでタイトルが正しいかわかりませんが…)

自分が録っていたテープも紛失してしまったし、ネット上でもまったく情報を見ないのでほんとにあったかどうかもわからないのですが、もし『私知ってる!』という方がいれば連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
クリックしてね!(^∞^)

FC2ブログランキング 人気ブログランキング バナー 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
リンクバナー
バナーはこちらをどうぞ。

バナー

track feed
ページランクチェックツール
おすすめブック
test
2chnaviランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
■引用:戦国時代(仮)@2ch掲示板

1 Name: 漬け物会長 ◆5CggsiwBLM [] Date: 2007/02/14(水) 00:01:16 ID: xgv6LpV1 Be:
アレだけの人数が処構わず野クソするんだ…。
ということは合戦場はものすごくウンコ臭かったんだろうなぁ…。

2 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 00:04:32 ID: YUX8ONQb Be:
ネタじゃなく面白い問題だよね、それ。
下手すると疫病のもとになるし。

3 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 00:09:52 ID: o6w0xcfj Be:
戦国時代の人達はみんな便秘だから大丈夫。

5 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 00:27:23 ID: QVWLFGKh Be:
時代が少し違ってゴメンナ!
明治初期に来日した欧米人が「日本にはこれだけ牛馬が行き来してるのに街道には一つのウンコも落ちていない!誰かが拾ってるのであろう」と褒めてた!

近江牛物語より

6 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/14(水) 00:37:24 ID: ewBmcy53 Be:
食べ物が少ないとうんこ少なくなるよ。これ本当。
貧乏生活してた頃は数日うんこナシとか普通だった。

でも戦時は褒美の意味もあっていつもより多くご馳走を食べられたっていうしなあ。
どうしてたんだろ(´・ω・`)

8 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 01:28:14 ID: hL6Mp8HT Be:
>>1
さすがに水場近くは避けただろ。

>>2
イングランド圧勝のイメージがあるアジャンクールの戦いだが、実はトイレ処置のマズさから陣中で疫病が流行ってしまい、かなりヤバかった。
その点ローマ軍は流石だ。昔だからといって舐めてはいけない。

>>5
売れるから実際専門業者が拾っていたのだが。

15 Name: 名無し [] Date: 2007/02/14(水) 04:36:15 ID: ME+AraxN Be:
当然穴をほって1箇所にまとめてするだろう。
運子は大事な肥料だから当時の人間は平気だろうし、百姓が喜んで取りに来るだろう。

16 Name: 名無し [] Date: 2007/02/14(水) 04:40:43 ID: ME+AraxN Be:
粗末な陣城でも厠があったくらいだから野営したら1箇所にしてたろう。
野原は毒蛇の危険もあるしやっぱり踏むといやだろう。

18 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 11:45:53 ID: hL6Mp8HT Be:
>>10
然るべき場所(水場近くは避ける)を決め、穴掘ってトイレを作る、と当たり前の事しただけだよ。
凄いのはその軍規の徹底振り。

20 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 19:23:17 ID: AjHtd/ZJ Be:
1576年、越後国の上杉謙信は能登国を支配下に置くべく、二万余の大軍を率いて侵攻した。
これに対して当時の能登の領主・能登畠山氏(この頃、能登畠山氏の当主は幼年だったため、実権は家臣の長続連が掌握していた)は七尾城に籠もって抗戦する。
七尾城は北陸においても屈指の堅城であったため、さすがの謙信も攻めあぐみ、上杉軍と畠山軍の戦いは翌年までもつれこんだ。

ところが、七尾城内で椿事が出来する。
指導者の長続連は上杉の大軍に対抗するため、百姓や町人までもを七尾城内に入れていたのだが、収容人数に屎尿処理能力が追いつかず、あちこちで糞尿が垂れ流される極めて不衛生な状態となった。
これが原因で城内に疫病が発生し、こともあろうに畠山氏の当主・畠山春王丸までもが病死してしまったのである。
これにより、畠山軍は危機的状況に陥った。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%8F%96%E5%B7%9D%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

21 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 22:45:29 ID: PwI5PCva Be:
>>19
そこで逆転の発想。



ウンコを飛び道具として活用。

22 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/14(水) 23:05:11 ID: ewBmcy53 Be:
そういえば誰だったか忘れたんだけど、糞尿の煮えたぎったやつを城壁登ってくる敵兵にぶちまけた凶悪な人いなかったっけ?

23 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 23:34:14 ID: hL6Mp8HT Be:
千早城の楠木正成だろ。油は煮たがウンコもそうだったかな?
今でも糞谷(くそんど)なんて地名が残ってる。
太平記の記述ってのがアレだが。

24 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 23:35:20 ID: 1JM66MhP Be:
>>22
そういうことするのは真田昌幸だろw?
違う?

25 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 23:42:59 ID: yDvIlitf Be:
>>24
昌幸は粥じゃなかったか?

26 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 23:47:05 ID: cJctVKWR Be:
みんな投げるの好きだなあ。

27 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/14(水) 23:50:43 ID: x57Jol19 Be:
合戦中にウンコ行きたくなったらどうしたんだろ。
こっそりウンコしにしげみに消えたりしたんだろうか。

28 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/15(木) 00:05:59 ID: IwPV5v80 Be:
現代のようにどこもかしこも芳香剤や消臭デオドラントな環境じゃないし、臭いにはかなり鈍感だったんじゃないかな?
風呂だってシャンプーですっきりってわけでもないし。
ゴミ屋敷の住人が慣れちゃって平気で住んでるのと同じ感じとか?

29 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/15(木) 00:19:54 ID: Q7FlK8sO Be:
>>23
ああ楠木だ。ありがとう。

>>28
インド人も中国人も嗅覚麻痺ってるよな。
俺も便所の悲惨な家に引っ越してから麻痺した。
最初は家に入るたびに臭いを感じてたのに今では何の違和感もない。
しかし友達を連れてくると「くさ!」と言われる。

30 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/15(木) 02:44:05 ID: UahYmHBc Be:
ちょっとずれるが昔の兵士にとって必要なスキルは「即寝、早飯、早糞」だったとどこかで読んだ。
野糞ほど無防備なものは無いから、糞の早さが生死を分けたんだろうな。

32 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/15(木) 04:45:43 ID: 1oCydzjx Be:
合戦中の糞といえば、三方ヶ原の戦いに負けて脱糞しながら逃げた家康が一番だろ。

33 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/15(木) 11:51:50 ID: Q7FlK8sO Be:
>>32
その後これは味噌だと家臣に強弁し、勢いあまって食べて見せたがあまりのにがさに思わず顔をしかめ、その表情を絵師に書き取られたのは一生の不覚だったらしいな。

36 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/15(木) 19:57:00 ID: 7C6399la Be:
>>33
家臣も意地が悪いね。
臭くてバレバレでも、味噌ということにしておいてやればいいのにw

37 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/15(木) 20:02:05 ID: +rK6G1YS Be:
楠正成は沸騰させた糞便をよじ登ってくる敵兵にかけて撃退したそうだが、糞便を沸騰させたら味方に与えるダメージも相当なものだった予感。

40 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/16(金) 01:01:47 ID: 93mQRQc9 Be:
>>37
臭いだけじゃなく糞尿を鍋でぐつぐつっていう絵がもうきつい。

>>38
何に入れて煮沸させたのか非常に気になるところだw
でもめっちゃ臭くない?

45 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/19(月) 12:55:22 ID: l4OqtCsK Be:
戦国時代の住民は、回虫、蟯虫、さなだ虫、日本住血吸虫など寄生虫の巣だったろうなw
川魚だとか、糞便のついた野菜だの毎日食ってるわけだし。

46 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/19(月) 20:06:56 ID: Wi/4h5WR Be:
寄生虫のいいところは、一つ寄生虫を飼えばそいつが他の虫を駆除してくれることじゃなかったっけ。

47 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/19(月) 20:59:55 ID: SKj/t0Gx Be:
>>46
いいところ:寄生虫を腹に飼っていると花粉症にならないらしい。
悪いところ:凶悪な寄生虫は腸を食い破って皮膚や筋肉の中を移動するらしい。

48 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/19(月) 23:44:54 ID: HVm54PTT Be:
川魚の生食いは、絶対やめろ。
とんでもないことになるぞ。
天罰や仏罰と表現される絵のような、悲惨な姿を感染症の教科書で見た。
細菌ではなく、人と同じ真核生物だから、抗生物質も使えない。やばい。

49 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/19(月) 23:48:08 ID: Hm5rmZaT Be:
戦国時代の絵巻に石垣の上から糞をまいている
ところを描いたものがあるよ。

52 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/21(水) 19:20:16 ID: Q6f9YdLX Be:
で、結局うんこはどうしてたの?
秀吉の小田原征伐は壮絶な量のうんこが排出されたはず。
輜重隊のなかにうんこ隊があったのだろうか。

53 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/21(水) 23:13:37 ID: mzJ/K5gt Be:
所属したくねえなぁうんこ隊w

55 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/22(木) 19:41:09 ID: sx0mGi2s Be:
近くの農村からバキューム牛車部隊とか来てたんじゃないの?

56 Name: 名無し [] Date: 2007/02/22(木) 20:38:38 ID: drSSI2/2 Be:
運子に関しては百姓が喜んで持って帰ってくれるから心配はなかっただろう。
昭和の初期までは都会によく百姓が便所掃除をして肥えをもらってかえってたらしい。

57 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/22(木) 22:13:50 ID: ps2cKDOx Be:
>>56
それも考えたけど小田原征伐なんで20万だっけ?
20万ものウンコはさすがに関東の肥料だけでは消費できん気がして。
わざわざ隣の国から取りに来るほどのものでもないだろうし。

やっぱ数箇所に埋めて残りは農民がってことだろうか。

61 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/23(金) 18:43:52 ID: R5fRtbWx Be:
さらに臭かったと思われる中世ヨーロッパ。
朝になると、夜中におまるに貯めたウンコを道に捨てる。
城からも大量のウンコが降りそそぐ。
それで服を汚さないためにマントが流行ったのは有名な話し。
日本に布教に来たある人物は、「日本とは、なんて清潔な国だろう」と語ったのは余り知られてない実話。

62 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/23(金) 19:58:18 ID: 7yiCk2AJ Be:
清朝も、うんこじゃないけどそうとう汚かったらしいな。
シュリーマン手記に書いてあったけどみんなゴミを道端に捨てるのでゴミの山がいたる所にあるって。
悪臭と生活環境の不衛生にぶちきれてた。
まあたぶん清朝に限らず歴代そうなんだと思うけど。

それでシュリーマンは日本に訪れると、その清潔さと清とのギャップにに驚く。
ちり紙で鼻水をとる習慣や毎日髪を洗う習慣を絶賛してた。
日本人からしたら窓からうんこ投げ捨てるとかありえない。
清潔の国、日本に生まれて良かったと思う。

でもね。
この前僕の家に遊びに来た友達は2階の窓から放尿したり僕の部屋でうんこしてそれを窓から投げたりしてました。
日本も国際化が進んでいるのですね。

63 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/23(金) 20:06:51 ID: WHeGsUyx Be:
>>62
シナでは、便所の肥溜めで豚を飼っていて、豚は人のウンコをえさにして太っていたそうだ。
そして人は、便所の肥溜めで育った豚を食い、食った豚がまたウンコになる。

69 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/24(土) 18:44:39 ID: Vq6XXnAM Be:
夏の陣の城内は大変そう夏だしね。
投石機みたいので桶ごと城外に飛ばしてみるかw

70 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/24(土) 18:54:15 ID: D4b2Z21n Be:
むしろ城外からそれやられたらキツい

71 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/24(土) 19:26:00 ID: Vq6XXnAM Be:
毎日城外から30万人分飛んできたら1ヶ月持たんな…。
淀殿も「和議じゃ!和議じゃ!」とのた打ち回っても不思議無い。
でも篭城は冬の陣だったねスマン

72 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/24(土) 20:07:04 ID: 7WYIfjkg Be:
長続連は七尾城内の衛生にもっと留意し、かつ敵にぶっかけるという用途のために一ヶ所に糞便をお貯めいただくべきだった。いわんや疫病の蔓延など城代家老格の武将の管理不行き届きです。

73 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/24(土) 22:43:15 ID: QXlBmdmv Be:
七尾城の城内垂れ流しの「城内」ってさ、なにも建物内ってコトじゃないよな?

74 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/24(土) 22:48:58 ID: D4b2Z21n Be:
というかどこまでが建物なんだ。

75 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 02:02:46 ID: U9NKCeu9 Be:
>>74
そのさ、建物と建物の間に庭(?)的なものもあるわけだろ?
城について詳しくないから何て言うかわからないんだけど、三の丸と二の丸の間とか。
あとは堀とか。そこにウンコしてたってことだよな?っていうこと。

76 Name: 名無し [] Date: 2007/02/25(日) 09:19:10 ID: MKtZz/SF Be:
>>58
ノロウィルス持ちがいると免疫力の弱いサムライ達は戦以上に犠牲が出てたかもしれんぞ

77 Name: 名無し [] Date: 2007/02/25(日) 09:21:25 ID: MKtZz/SF Be:
俺は運子よりケツを何で拭いたのかの方が不思議だ。
木の葉でふいたとしても城内じゃあ木がそれほどないので困ったんじゃないかな?

78 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 12:01:21 ID: dYUuzx7g Be:
>>77
縄張ってこすっていたんじゃねえの。

79 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 11:34:38 ID: NvNeVXH6 Be:
>>71
本当だ!うんこってある意味生物兵器だしな。バンバン城内に打ち込みゃあいいのに。で、城内からも打ち返してうんこの応酬。こりゃ凄惨な戦いになるぞ!

80 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 11:56:35 ID: L63wh8nA Be:
>>79
もしもそんな戦いがあったとしても歴史から抹殺されるべき。

83 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 15:56:11 ID: LxE7IwQf Be:
うんこを矢につけて火矢の如く放てば最強じゃね?

84 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 16:23:13 ID: L63wh8nA Be:
ウンコ印の旗を作っておく。
戦場での条約でウンコ旗を持った兵士を攻撃してはいけない。
そんな決まりがあったので、戦国時代の兵は川に安心してウンコをしに行った。
そういう隠された歴史があると思うよ。

85 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/25(日) 16:38:16 ID: fTqrYUw1 Be:
>>83
秋山信友隊の投石は有名だがうんこ塗りつけて投げれば威力倍増だったよね。

86 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 17:04:52 ID: L63wh8nA Be:
>>85
日本人は、そんな汚い攻撃を嫌う気質なんだよ。
毒矢を使えば、敵に与えるダメージを増大させられるのは知っているが使わないでしょ?
ウンコ付きの石なんて、毒矢よりも実効性が低いのに、イメージ的にはものすごく汚い手を使ったイメージになる。
武士の名折れもいいところ。

87 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/25(日) 17:19:51 ID: fTqrYUw1 Be:
>>86
合戦に負けたらうんこ投げ隊の人間は間違いなく全員殺されるよね。

88 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 18:24:19 ID: z5ZkarF2 Be:
ウンコ投げ隊


カコイイ

89 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/25(日) 20:06:42 ID: XcANPPov Be:
糞便投擲隊通称うんこ投げ隊

二人一組で行動し、投擲しやすいように一人が糞を握り形を整え、相方が投擲を行う。
握り方が弱かったり水気が多い場合は、投擲中に崩壊し周囲にばら撒いてしまうので相互の信頼感が重要だった。
鎧兜等を着用していると匂いが移ったり、後の洗濯が不便なため、比較的軽装で行動が原則。
戦闘中、彼らの衣服は茶色く染まり、遠目から見ても糞便投擲部隊である事が一目で判明した。

糞便投擲の重要性は周知のものであり、また敵に与える脅威も通常の足軽や騎馬部隊を凌駕していたため、武士の子弟は、同部隊に配属されることを名誉と考え、周囲も賞賛を惜しまず、食事等も他部隊に比して厚遇されていた。

大阪の役以降、所謂天下泰平の時代になると戦国時代の合戦の記憶は急速に薄れ、また価値観も大変し、糞便を投擲するなど武士の名誉を傷つける行為であるとの風潮が高まり、同部隊の記録の多くも破却されてしまった。


民明書房刊『隠された歴史を辿るシリーズ糞便投擲部隊』より

93 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/27(火) 03:22:50 ID: mgOdaFB2 Be:
投げる武器に破傷風だかそんな病気を狙って馬糞とかをつける、って何かで読んだ気がするから、意外と人糞も有効利用されてたかもしれん 。

95 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/27(火) 11:59:35 ID: ZqcynSYO Be:
ウンコ投げ隊・・・加藤清正がショック死しそうな部隊だな。

96 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/02/27(火) 23:55:42 ID: IuWKnt1C Be:
>>95
なんで加藤清正?

98 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/28(水) 17:36:12 ID: zMQOK1oW Be:
>>96
清正は超綺麗好きな潔癖症、便所に入るときは30センチの下駄を履いていたらすぃ。
ウンコ投げられたら失神するかもしれない、逆に発奮するかもしれないけどね

99 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/01(木) 00:40:34 ID: bvN2YRQ2 Be:
>>104
むしろ発糞するだろうな。

101 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/28(水) 12:51:45 ID: U23lFLhS Be:
城の風上に集中保存して昼夜を問わず燃やしてみるか?

102 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/28(水) 14:00:12 ID: Kxz97b5+ Be:
ウン子漏らす奴は居なかったのだろうか?

103 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/02/28(水) 14:02:45 ID: PobDX/OW Be:
つ東照大権現

106 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/03/01(木) 00:41:21 ID: TqcboNvj Be:
これは良い糞スレですね。

107 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/03/01(木) 01:10:48 ID: TqcboNvj Be:
鉄砲の火薬の生成には尿、狼煙の火種には糞が用いられたというのは本当ですか?

108 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/01(木) 01:34:56 ID: icRANRcl Be:
狼煙はどうか知らないけど、火薬にするのは時間も手間もすごくかかるらしいじゃない。

109 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/01(木) 08:57:43 ID: Jb+5JxeG Be:
>狼煙の火種には糞が用いられたというのは本当ですか?
これナイトスクープで見たけど糞燃やしてたよ。

110 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/03/01(木) 09:59:54 ID: TqcboNvj Be:
糞ってそんな強力な燃料になるのか!
じゃあ敵に投げるのはもったいないな。

111 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/01(木) 13:26:21 ID: M9R/YGFb Be:
>>101で思ったけど、ウンコ焚き火でいぶりだすのは意外といいかも分からんね

114 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 01:18:45 ID: IWoJ5nws Be:
太刀を肥溜めに漬けといて破傷風毒斬りって話も。

115 Name: 名無し [] Date: 2007/03/02(金) 03:23:17 ID: ZWnPv1O+ Be:
運子は乾燥しないと駄目だろう。
そういわれると篭城で冬場でも燃料に困ったって聞かないよな。
意外と燃やしてたかもナ。

116 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 08:56:42 ID: hECMCci9 Be:
>>114
武士の魂である刀に糞塗り付ける香具師なんて当時いたのか?

刀が武士の魂だの云々と言われて、必要以上に大切にしたのは江戸時代になってからだったか?

117 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/03/02(金) 09:22:26 ID: EBMncTKi Be:
>>116
江戸時代からじゃない?

戦国時代は必要ならやりそう。

118 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 12:03:26 ID: SDPTmPTU Be:
玉砕覚悟の戦だと肥溜めを方々に散らしておいて、桶内に兵をひそましておく。
で、頃合を見て一斉に飛び出す。
見た目の凄さと意外性で敵も混乱するかな。

119 Name: 名無し議論スレにて投票方法審議中 [] Date: 2007/03/02(金) 12:17:31 ID: EBMncTKi Be:
>>118
彼岸島にお住まいの加藤さんですか?

120 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 14:28:42 ID: 8XmHw0OY Be:
某武将みたいに馬の鞍にした場合はどう処理すればいいんでしょうか。

121 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 15:27:03 ID: hECMCci9 Be:
>>120
その場合は某狸親父の様に、あくまでも『焼き味噌だ!』と言い張りましょうw

123 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 18:08:22 ID: zoCut2lI Be:
ウンコ中に討たれたら死んでも死にきれないな

124 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/02(金) 20:25:17 ID: UWrVThX6 Be:
>>123
別にウンコなんかどうでもよくないか?
それよりもオナニー中に殺された方が死んでも死にきれないんじゃないか?

125 Name: 名無し [] Date: 2007/03/03(土) 09:36:38 ID: gCgY9+OE Be:
ウンコがすんでふんどしを結ぶ時に来られるのが最悪だぞ。
そのまま死ぬのも格好が悪いし神経質な奴は敵を倒すか、ふんどしはくか迷うだろう。

126 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 09:52:46 ID: ezzOqPPP Be:
フンドシしてないとぶらんぶらんビタンビタンして収まりつかないしな。

127 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 10:06:02 ID: /uBoYXDn Be:
>>126
充血したティムポで威嚇する。
そんなことよりIDにビックリしたよ。

128 Name: 名無し [] Date: 2007/03/03(土) 10:48:05 ID: gCgY9+OE Be:
ブランブランじゃ刀を抜く時に当るかも知れないから危ないぞ

129 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 11:42:20 ID: lAGuU3qD Be:
>>125
そこでTバック履きですよ。
帯の前から下を経由して後ろにまわる部分を捻り締めて紐みたいにする。
するときは少し緩めて横にずらすだけ。
済んだらキュキュっと締めるだけですぐに元通り。

130 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 15:00:58 ID: zFfhxAbB Be:
津本の小説で大阪の陣を書いたものがあるが、空が黄色くなったって表現があったはず。
大軍のクソが乾燥して空にまいあがったってワケだ。

131 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 18:14:45 ID: cGf5Sp1A Be:
ウンコしに森に入ったら敵兵も真っ最中の時もあるだろう。
「えへへっ」って妙な連帯感が生まれたりするんだろうな。
去り際に「今度合うのは戦場で!」とか挨拶してw

132 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 19:44:18 ID: M7ibT1NY Be:

>>116
日本刀が武士の魂となるのは江戸時代。
一応秀吉の刀狩もあったが、それまでは農民でも刀持ってたしな。

133 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/03(土) 23:37:46 ID: HNx2UMl/ Be:
昔はウンコに対してネガティブなイメージは無かったのかもしれない。
実際、大地を豊穣にしてくれる貴重なな肥料でもある。

134 Name: 名無し [] Date: 2007/03/04(日) 05:27:19 ID: x6QvPeO9 Be:
>>131
そんな美しい関係じゃあないと思う。
どちらも最中だったら先に終った奴に首を掻かれるかもしれないから刀は抜いていたんじゃないかな。

135 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/04(日) 10:19:33 ID: 2xnocpUP Be:
朝のウンコに30分かかる俺は戦場では生き残れそうにないな。

136 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/04(日) 11:41:28 ID: A9tLQ/fE Be:
普段から下痢気味で、生水なんか飲めないわしもアウトじゃな。

137 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/04(日) 14:10:58 ID: ZocgrW1H Be:
二時間近く便所を占拠する俺は平時でも生きn(ry

138 Name: 人間七七四年 [民明書房sage] Date: 2007/03/04(日) 23:01:28 ID: CZS4+ZSU Be:
かの後藤又兵衛ほどの男ですら万年下痢腹が原因で仕官が叶わなかったんだから、>>136は現代に生まれて良かったな。
あんまり1500年代は良く知らないけど、関ヶ原以降にもなると腹が弱い奴は敬遠されていたらしい。
途中退席がしにくい外交や会議に出しにくくて、余程の能力がないと使い道に困るうえに、いざ戦となった時も前線に出しっぱなしにできないし、疾病の原因作ったりするんで扱いが大変だったってね。

139 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/04(日) 23:52:28 ID: DDbvICsE Be:
>134
連れションってそういう危機管理から発生して今でも残ってる先祖の記憶だったりしてなw
オニャノコがお手洗いの時ハンカチをポケットから出して咥えるみたいに、刀を口にくわえながら連れ便してる足軽を想像してワロタw

140 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/05(月) 17:57:18 ID: kqwYwrKM Be:
やっぱり名のある武将にもなると護衛兵に囲まれて用を足すのかな。
俺だったら落ち着けないなw

141 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/05(月) 21:25:43 ID: WhaRdTuP Be:
ウンコしてる所を護衛の兵に裏切られて殺された重臣とかいるだろうな。無防備だし。
あと館で下から刺された奴とか。

142 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 00:03:00 ID: dMbSHBFS Be:
>館で下から刺された奴とか

下に潜むほうも勇気いるな。
タイミングずれればウンコシャワー浴びるし。

143 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 00:05:58 ID: 6o3thhX1 Be:
下痢だったら最悪だろうな。

144 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 08:58:29 ID: VYcFOAA0 Be:
以前ニュージーランドでファームステイした時に、モロに牛糞シャワーを浴びたことがある。
なんでわざわざ後ろから搾乳器つけるのかね、人外め。
乳首を吸われる快感で思わず肛門がゆるむことぐらい解ってるだろうに、あの時口を閉じるのが間に合わなかったら、私はきっと犯罪者になっていただろう。

そんな経験を踏まえて考えてみると、もしかしたら現代日本人が異様に糞尿を嫌っているだけで人類という動物として見れば、糞尿はもっと身近なものなのかも知れない。
スカトロは地球を救う。

145 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 11:14:44 ID: /zNv0tL6 Be:
何にせよケツ丸出しの間抜けな姿では死にたくないよな…。

146 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 13:28:13 ID: gfifWO/X Be:
>>144
すごい貴重な経験したんだな。
ある意味、戦国時代の人が人を殺した経験に匹敵しうる壮絶な経験だと思う。

147 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 15:58:14 ID: pvGPs8dY Be:
大規模な合戦(小田原とか大阪の陣)には桶などを持ち込んでたのかな?
運搬部隊みたいなのが無いと万単位だと地元民家だけでは処理できないだろう。
野に放つのも無理があるだろうし、やっぱ外様衆とかが嫌々やらされてたのかな?

でも若武者が剣術馬術を稽古して来て初陣が処理軍団とか嫌だなw

148 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/06(火) 21:15:43 ID: iLvouuIZ Be:
>141
孝明天皇が便所で伊藤博文に暗殺されている。

149 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/07(水) 06:17:20 ID: 09bFWk5w Be:
わき刺されたんだっけ。

150 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 00:58:18 ID: /cezpUZE Be:
>>145
とある木曜時代劇でタチション中に後ろからサクッて殺られた奴いたな。

151 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 10:52:26 ID: DPOio/Lp Be:
いままさに長いのが出てる最中に[覚悟ー!」とか言われてこられたらどうすべきかね。

152 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 14:15:47 ID: kOM/kjjL Be:
ぶら下げたまま危機を打開しようとするべきか、取り合えず命は諦めて名誉の為に最中のものを終わらせる事に体力を注ぎ込むか。

判断を誤ると格闘したが敗れた上にぶら下がったまま死ぬ恐れもある。
ベストはぶら下がったまま相手を切り捨ててウンコを終わらせて「曲者である!!」と叫ぶ。

154 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 16:41:41 ID: croApTMV Be:
>>151
「最後まで出させてくれるのであれば抗うことなくこの首貴殿に差し上げよう」
と言って最後まで出す。

156 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 19:35:08 ID: zeUWVuYu Be:
>>151
武士の情けにすがるしか無いだろ?
せめて、ふんどしを締めさせてくれと言ってみる。

157 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 20:40:44 ID: 3wyEuWg2 Be:
極寒の国の人はトイレを一瞬ですませるらしい。
あんまり長いこときばっていると凍えるからね。
溜めて溜めて溜めて一気にドバッ。
戦場で憚りに行くんだったら誰かと一緒に行った方がいい。交代で見張りすればいいし。

このスレ参考になるかな?
トイレの歴史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1030367768/

158 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/08(木) 23:38:28 ID: +SzJ68nz Be:
ンコしてる時に敵に襲われたら、すかさずそれをつかんで敵の顔めがけて投げつけるのが良い。
と万川集海に書いてないかい?

165 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/11(日) 16:07:58 ID: ZJTjW9GI Be:
>>139
連れグソはあったんじゃないかな。
首を取れば出世が出来るんだから、当然排便武者狙いが藪にたくさん潜んでいた可能性もある。
多人数で敵がいないのを確認して半分見張り半分用足しで交替すれば安全にゆっくり糞ができる。
臭いくらいは殺される事を思えば我慢できるし。

176 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/15(木) 00:08:09 ID: bR5rOFjW Be:
話ぶった切った上にソースが北越軍談なんで話半分だが、「陣とってのち、河水の便なきときはまず疾井を穿ち、次に厩を立て、下陣本陣を営むべし」ってくだりがある。
「疾井」が便所の意味ならとりあえず穴掘って安全な便所を確保することが陣地構築の最重要課題だったようで。

177 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/15(木) 10:01:24 ID: WIdtBrDg Be:
>>176
河川に流すこともあったんだね。
兵数が多いときは凄まじい量のうんこの河流れが見れたんだなあ。

178 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/15(木) 10:43:44 ID: zPvt60Su Be:
違うよ。
川の水が使えない時はまず井戸を掘り、次に厩を立てろっていってるんだよ。

180 Name: 城主 [] Date: 2007/03/09(金) 20:53:49 ID: 42MwhoKY Be:
皆の者ご苦労である。皆には食料を十分に渡すことが出来ず心苦しく思っておった
だが、今宵は新しき食べ物を用意した。
臭いはあるが、粥の様で温まり食せば仲々の味だと言う者も仲にはおる。

明朝、この城より打って出る故、遠慮なく食せ。

1861 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/09(金) 22:06:02 ID: 3TTBHowC Be:
。 _|\ _
。 O/ 。 u `ー、___
゚ 。 \ヽ / u⌒'ヽ゛ u/゚
-・。/ ; ゚(●) u⌒ヽ i@。
, ゚0─{ U u r-(、_, )(●) .|/ 。 ,'´ ̄ ̄`',
゚,,、,r-'⌒l u//トェェェ、 ) 。゚ /o ,!ハハ !
。゚r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u/。・゚lフム l
ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\ ∠ ハッ j
ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、 〃ヾ ゚。ヽ フ /
jヽjvi、人ノl__/ /ヽ´{ミ,_  ̄`'''-ヽヾ ` ̄ ̄
) ハ 7 // `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ。
) フ て// !。 ll- ニ
7 ッ ( __ヽ、__l___ .!。 l__l__,-=-,___
) !! ( ,-=-,∠ヾゞゝヽ ,-≡-,ll-=二=-,
^⌒~^⌒^~⌒^└==┘  ̄ ̄ ̄ヽ==ノヽ=ノ\__/

182 Name: 人間七七四年 [] Date: 2007/03/10(土) 18:44:05 ID: FjVgnGaW Be:
食うくらいなら切腹選ぶわww



まさにクソスレ…。

まあ少なくとも合戦中はしないと思うけど、もししてたら、
「なっ…(合戦の最中に堂々と野糞とは…なんという胆力!)さぞや名のある武将とお見受けした!」
「いかにも。○○軍 先駆け大将○○○○でござる!」
みたいな"漢(おとこ)"的な展開になりそうな気がするw
スポンサーサイト



面白かったらクリックしてね!(^∞^)
FC2ブログランキング   人気ブログランキング バナー   人気ブログランキング【ブログの殿堂】     ミステリーサーチ   くつろぐ   にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ   にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ   ランキュー     「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!   ブログランキング  
03/17|謎/摩訶不思議コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
この記事にコメント
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:

Pass:
Others:
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。