最新の記事
最新のトラックバック
最新のコメント
    FUJICOLORプリントおとどけ便
ブログ検索
おすすめDVD
test
おすすめコミック
test
おすすめノベル
test
プロフィール

なめこマッハ

Author:なめこマッハ
二匹の黒猫と共に、ほぼ毎日頑張って更新中しています。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中です。
teller.of.the.terror■gmail.com
■を@に。


当ブログの『テラーオブザテラー』ですが、12~13年ごろ前にFM福井にて23:50分くらいに放送されていた5分間のラジオドラマから取っています。
(うろ覚えなのでタイトルが正しいかわかりませんが…)

自分が録っていたテープも紛失してしまったし、ネット上でもまったく情報を見ないのでほんとにあったかどうかもわからないのですが、もし『私知ってる!』という方がいれば連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
クリックしてね!(^∞^)

FC2ブログランキング 人気ブログランキング バナー 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
リンクバナー
バナーはこちらをどうぞ。

バナー

track feed
ページランクチェックツール
おすすめブック
test
2chnaviランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
■引用:オカルト超常現象@2ch掲示板

22 Name:本当にあった怖い名無し[]Date:2006/10/24(火)09:31:35ID:K2EgWK4hOBe:
ミッキー〇ウスの中には実は人間が…。

65 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/25(水)21:51:33ID:dg7BksvlOBe:
冷戦時代、旧ソビエトや中国が保有する核ミサイルの内数本が日本に向けられていたのをご存知ですか?
当時、これらの国にとって、日本は最も驚異的な国の1つでした。敗戦当時の日本は、いつソ連に侵略されてもおかしくない状況でした。
日本国内でアメリカ軍が所持する兵器ではソ連に到底太刀打ちできるわけがありません。
そこでアメリカは日本を守る名目で対ソ連の重要な極東軍事基地に仕立てるべくあるものを日本に持ち込みました。
このことは日本は了解せざる得ませんでした。
ソ連はこの事を察知し、かなりの抑止になったそうです。
(後年のキューバ危機はこのことの報復とも・・・)
この事を知った中国は巻き込まれるのを恐れ急いで核開発をしなければなりませんでした。


66 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/25(水)21:52:59ID:dg7BksvlOBe:
437名前:底名無し沼さん[]投稿日:05/01/01(土)17:08:01
(筆者はカメラマンなんだがカメラ以外の道具に対してこだわりがあるんだという概要)
しかし、わたしのポケットや手のひらにコロンといつも転がっているのがZIPPOだ。
このZIPPOでとても不思議な経験をしたことがある。
私の持っているZIPPO(有名なオイルライターです)はそんなに高価なものではない。
一応純銀だが、これは日本では安く買える。
使用しはじめてかれこれ10年近くなるだろうか。
正確に言うとこのZIPPO、10年間使用したわけではない。
2年間空白期間があるのだ。
机の中にねむっていたのではなく、旅に出たと言う表現がいいだろうか。

私が某無人島の野池で「ウレンヤチ」という幻の魚を狙っていた。何日もどろどろとした野池にもぐりウレンヤチを待ったがいっこうに出てくる気配が無い。
これは飯の食い上げになると思い、恥ずかしい話だが途中から無人島の自然をテーマにした写真に切り替えた。
大手の出版社に売り込めば2ヶ月は気にせずに写真がとりにいけるくらいの金になる。
なるべく大衆受けしそうな風景をあさっていた。
自慢じゃないが仕事には誇りがある。
納得のいかない写真、媚を売った写真は撮った事が無かった。
金の為に写真を撮るのは初めてだった。
「ウレンヤチの魅力に負けて・・・」と昔は言い訳していたが金が欲しかっただけだった。
そんな私を見透かすかのようにZIPPOは私に背を向けた。
帰宅し、自宅に戻ってから気がついたのだがZIPPOがない。
当時で5年くらい使っていたのですごく残念だった。
ああ、あの島に忘れたなとすぐにわかった。


67 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/25(水)21:54:56ID:dg7BksvlOBe:
それから1年がたち、長野の「ラッキー・ステイツ・オブ・アメリカ岳」と言うなんでもマッカーサーが作ったと言う元米軍基地の一部が現在自衛隊の資料館になっており
雑誌記者で友人のKが半年待ちでやっと取材許可がおりたので行かないかという。
彼との仕事に断る理由は無いので愛車で長野に向かった。山奥に整備された道が
あることを不気味に感じながら資料館につくと奇跡の再開が待っていた。
ウレンヤチのホルマリン漬けを見たときになんとなくZIPPOのことは思い出していたのだが解体室と言うところである人のインタビューをしていた時に「雑標本」と書かれた箱に私のZIPPOがあったのだ。
「これ私のです!○○島で無くしたんです!」無我夢中で叫んだ。

相手が国と言うこともあり、このZIPPOがしっかりと私の手元に帰ってくるのにはもう1年かかるのだが(本当は隊では不許可だったが軍が粋な計らいをしてくれたらしい)
今、「もうなくさないよ」とタバコに火をつけるたびに声をかけている。


68 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/25(水)21:56:46ID:dg7BksvlOBe:
40:名無し三平:04/04/2503:20
通りすがりだが、まあ、圧力と言うのは大げさだけどウレンヤチは絶滅されたと言われる時の各部門の対応がうまく機能しなくて、悪い言葉で言えば失敗してしまった。
だから今、話が大きくなって(マスコミなどで取り上げられて)保護団体などが動くとめんどくさいから話題にしないようにしているだけ。
でも某保護団体も動くのがめんどうだからもう上のほうで話は済んでる。

64:名無し三平:04/04/2721:06
山形県大鳥池にかつて生息していたと言われるタキタロウも某魚類学者によってウレンヤチであるとの見解が示されたが、やはり何らかの圧力により黙殺された経緯がある。
当時その学者らが所蔵していたウレンヤチ(もしくはその亜種)の標本(♂50~63cm3体、♀102cm1体)は極秘裏に焼却処分され、イワナの標本とすりかえられた後、マスコミにより大鳥池のタキタロウとして幾度となく取り上げられた。
地元民のなかには事の真相を知る者もいたが脅しや買収などにより口封じされ、今でも当時の事を話そうとする者はいないと言う。


69 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/25(水)21:57:53ID:dg7BksvlOBe:
上記のレスから推測してアメリカ岳にウレンヤチに関するなにかがあるってことじゃない?
本スレの上の方で利権がらみがどうのこうの言ってた香具師も居るし。
それなら本スレ>>440-441のZIPPOも自衛隊なり何なりが保護したウレンヤチが飲み込んでたって説明も付くしね。
話が飛躍しすぎかな?まあ、一応ネタってことでw

150:名無し三平:04/06/1212:23
ウレンヤチは海水中に含まれるウランを肝臓に蓄積し、あまつさえそれをプルトニウムに変えてしまうのだ。
眼からγ線を放ったり、ウロコから大電流を流したりするのは体内で核分裂をおこしてエネルギーを生産できるからさ。

↑案外これが真実だったりしてなw


79 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/28(土)15:32:29ID:th7lG/Rf0Be:
池田犬作の本当の名前と国籍


122 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/30(月)03:57:50ID:wmPnlK7qOBe:
地震があったら被災地にボランティアに行こうなどと思ってはいけない。

火事場泥棒に行こうなんて思わない方がいい。

阪神淡路大震災クラスになると空気中に撒き散らされたアスベストの量も相当なもので、人体に悪影響を及ぼすからだ。

今は大丈夫でも近い将来必ず体に異常が出てくる。

だが今のところメディアはこのことに一切触れていない。


128 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/10/30(月)18:06:18ID:2shMj4o70Be:
>>122
TVのドキュメンタリーで放映していたよ。
関西オンリーかもしれないけれど。深夜にね。

阪神淡路大地震の起きた月から、一ヶ月ごとのアスベスト飛散量をグラフにして見せてもいた。
それで解体業の人が病気になったことも言っていたよ。


207 Name:本当にあった怖い名無し[]Date:2006/11/07(火)04:24:52ID:pvKvEBKg0Be:
760:名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火)04:22:13ID:oKSFgRJO0
70:本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木)18:01:11ID:p89WqVNfO
今日の朝体験した自分的に洒落にならない怖い話

通勤途中で車の人身事故の現場に居合わせた
駐車場から飛び出した車が人をはねたんだけど尋常じゃない状態だった
その駐車場から出る道路は道幅も狭く信号なんかもない路地みたいな所
普通なら車の鼻先を出したら右か左かにハンドルをきらないとその道路に出ることは不可能なくらいの狭い道路
なのにその車は直進して駐車場の目の前の飲み屋のシャッターにバンパーをめり込ませてた
ちょうど道路を寸断するような感じで勢いよく店先に車の鼻面突っ込んでた
「うわー…馬鹿じゃん」と思ったのも束の間、農協からワラワラ出て来た農協職員の兄ちゃん達の一人が「人が挟まってるぞ!」と一言
えっ?と思って見てみたら白髪頭が車の前輪の下敷きになってた
急いでその場にいた全員で車を退けたら出てきたのはお婆ちゃんらしき人
もう人相なんかわかんないくらいにタイヤで頭は潰されてて、体が僅かにビクビク動いてた
すぐに救急車に乗せられて心臓マッサージされながら運ばれてったけど多分助からないと思う
そんだけでも怖いんだけどもっと怖かったのはその後
その車を運転していたオッサンが警察と実況見聞っつーの?やってたんだけど、警察と話しながら笑ったりしてんだよ
そんであらかた終わって警察が立ち去った後、普通にその事故車に乗って帰ってった
あんだけの事故起こして普通にしてられる神経が何よりも怖い


208 Name:本当にあった怖い名無し[]Date:2006/11/07(火)04:25:24ID:pvKvEBKg0Be:
72:本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木)18:07:57ID:t2ZuzAr4O
え?警察署にいかないの?
病院とか…わからないか…
スッゲー気になるなそれの後、免許剥奪されたうえに捕まんじゃね?普通は


74:本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木)18:19:57ID:p89WqVNfO
>>72
俺もその後どうなったか気になるが新聞待ちだ
記事は小さいだろうが載ると思う
とりあえず現行犯逮捕にはならないってのが驚いた


75:本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木)18:30:33ID:MeNNpMu90
>>74
事故あったの何県?


76:本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木)18:45:36ID:p89WqVNfO
>>75
神奈川県
これ以上はちょっと無理


247 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/11/12(日)22:52:45ID:RuQe5lb6OBe:
マジな話。
世田谷区役所職員がエレベーターの不具合に巻き込まれ怪我
ってニュースが去年の9月か今年の9月にあったはずだが、かなり隠蔽されている。実際は
世田谷区役所職員(障害者=パラリンピック銀メダル受賞者)がエレベーターの不具合に巻き込まれ首から下がほぼ動かない状態に
ってのが正しい。円盤投げで名を馳せたらしい、被害者はこの事故をキッカケに選手生命を絶たれた。
エレベーターの製造元H(これは伏せる)も「段差が10センチ程出来てそこに挟まれ…」と話しているが、被害者は車椅子、そんな生優しいものじゃない。
新聞社等にこの事実を話してもHによってもみ消されるだけ。
被害者も「死ななければどんなに訴えようともみ消される。障害者差別だ。いっそ死ねばよかった…」と話している。
この話がTVで報道されれば被害者も少しは救われようものの…。
実話です。上司の入院先の病院で隣に並んで入院していたのが被害者。


259 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/11/14(火)14:54:27ID:J6cZfTaT0Be:
>>247
それが事実なら、TV局や新聞社にFAXしてみたら?


260 Name:本当にあった怖い名無し[sage]Date:2006/11/15(水)16:21:56ID:LiO7UVhgOBe:
>>259
話聞いた後「もみ消される」のが事実かを確かめるため、何より取り上げて欲しいためにYに投書(メール)した。すると返事が。
「御愛読ありがとうございます、Yです。さて、今回頂いたメールの件ですが、その様な事実無根の記事を書けば訴えられるのは必至であり、何より信憑性が無い話な為、記事にする事は出来ません。残念ですが諦めていただく他ありません」
何だこの返事。口止め料貰ってんの?って感じ。正論だが調査なりしてから返事するのが筋じゃね?
もう日本のメディアは信用出来ない…。


ウソかホントか…。
ただ、メディアは『金』にならないこと以外はしない…営利企業だからネ(@∞@)
スポンサーサイト



面白かったらクリックしてね!(^∞^)
FC2ブログランキング   人気ブログランキング バナー   人気ブログランキング【ブログの殿堂】     ミステリーサーチ   くつろぐ   にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ   にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ   ランキュー     「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!   ブログランキング  
12/12|事件/事故/陰謀コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
この記事にコメント
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:

Pass:
Others:
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。