最新の記事
最新のトラックバック
最新のコメント
    FUJICOLORプリントおとどけ便
ブログ検索
おすすめDVD
test
おすすめコミック
test
おすすめノベル
test
プロフィール

なめこマッハ

Author:なめこマッハ
二匹の黒猫と共に、ほぼ毎日頑張って更新中しています。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中です。
teller.of.the.terror■gmail.com
■を@に。


当ブログの『テラーオブザテラー』ですが、12~13年ごろ前にFM福井にて23:50分くらいに放送されていた5分間のラジオドラマから取っています。
(うろ覚えなのでタイトルが正しいかわかりませんが…)

自分が録っていたテープも紛失してしまったし、ネット上でもまったく情報を見ないのでほんとにあったかどうかもわからないのですが、もし『私知ってる!』という方がいれば連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
クリックしてね!(^∞^)

FC2ブログランキング 人気ブログランキング バナー 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
リンクバナー
バナーはこちらをどうぞ。

バナー

track feed
ページランクチェックツール
おすすめブック
test
2chnaviランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


■引用:考古学(仮)@2ch掲示板

1 出土地不明 2007/11/06(火) 23:35:31 ID:HOK/+ENw Be:
たぶん何千人も死んだんじゃないかな
先人達の勇気に敬礼

2 出土地不明 2007/11/06(火) 23:37:18 ID:HOK/+ENw Be:
ついでに海鼠を食った人や納豆を食った人にも敬礼
ほかにもありそうだな


4 出土地不明 2007/11/07(水) 19:47:18 ID:eGqIBz8N Be:
やっぱり縄文人が最初にくったのか?

エロイ人教えて

縄文人とエロイ人に敬礼


5 出土地不明 2007/11/07(水) 21:50:52 ID:1kHHNVta Be:
>>1

死んだろうね。


6 出土地不明 2007/11/08(木) 13:33:36 ID:xwZfdoeA Be:
縄文時代の遺跡でフグの毒にやられて一家全滅した跡なんてのも
見つかってるらしいね。


7 出土地不明 2007/11/08(木) 20:03:22 ID:XiGthd9w Be:
>>6
縄文時代にはフグは食べれなかったということか…

その縄文の家族に黙祷


9 出土地不明 2007/11/09(金) 12:02:04 ID:ONpVxLWE Be:
下手すると命を失いかねない(現に何人も死んでる)のに、食べるのをやめたりはしてないんだな。
人間の美味追求の情熱ってすごいなー。


10 出土地不明 2007/11/09(金) 18:05:33 ID:eufezaf7 Be:
>>8

縄文人じゃないだろうけど、縄文人並みなのは確かだろう


11 出土地不明 2007/11/10(土) 21:42:10 ID:ORm9X3mm Be:
>>6
姥山はちがうよ。当時撮影された写真を法医学的見地から調べた結果,同時死亡じゃないことが確認されている。


12 出土地不明 2007/11/11(日) 09:27:19 ID:W3ed3GkE Be:
>>11
貝塚から、ふぐとかはみつからないの?


13 出土地不明 2007/11/11(日) 10:59:31 ID:u5kPcnqm Be:
>>12
写真から骨の割れ方や骨の重なり方を検討して、5体の人骨がどういう順番で死んだのか明らかになった。
死亡時期に差があるから一家同時死亡=フグ中毒で死亡とはなりえない。
貝塚からフグが見つかったと言う話とは別。


14 出土地不明 2007/11/11(日) 21:36:09 ID:I0327tIV Be:
江戸時代くらいまでは死なないかとヒヤヒヤしながら食べてたんだろうな。
フグの毒は卵巣にあるそうだが、それを取り除くのってやっぱ難しかったのかな


15 出土地不明 2007/11/12(月) 11:32:04 ID:CEDgXaSv Be:
もしかして、フグが食べられるようになったのは、江戸時代なのかな?

考古学板の話題でなくなってしまう

縄文か弥生時代だと思ってたけど違うかもな

考えてみると、石の包丁じゃフグの調理は無理っていうか、無理じゃないかな


16 出土地不明 2007/11/16(金) 02:05:12 ID:m2euF5yq Be:
黒曜石をなめんなよ


18 出土地不明 2007/11/16(金) 19:52:59 ID:au3NY/gv Be:
>>16

ガラスの破片みたいな奴だろ?

魚おろせるのかな


19 出土地不明 2007/11/17(土) 00:53:37 ID:21WI/Rdy Be:
おろせました


20 出土地不明 2007/11/18(日) 19:03:34 ID:BfSlC0Ni Be:
黒曜石で魚をおろせるなら、縄文以前からフグが食べられていた可能性があんじゃないか?

打製石器ってやつだろ?


23 出土地不明 2007/12/04(火) 04:50:12 ID:HN0J1xcz Be:
どの時代でも賢い人は最初には食べない。腹ペコの罪人などに食わせて観察してみるんだよ。
死んでも誰も文句は言わない。


24 出土地不明 2007/12/06(木) 20:27:56 ID:pTNIjQHO Be:
まさに毒味


26 出土地不明 2007/12/10(月) 22:05:49 ID:GD1Vrprm Be:
なぞは深まるばかりだな


30 出土地不明 2007/12/14(金) 13:21:46 ID:/kD17pRM Be:
こんな説があり。
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000272_all.html


32 出土地不明 2007/12/14(金) 16:24:57 ID:vgauR12H Be:
>>30
やっぱり縄文時代にはフグはくわれていたんだな。


33 出土地不明 2007/12/16(日) 22:16:22 ID:BpyfpdmK Be:
ふぐを最初に食べた人も凄いがもっと凄い食べ物があるよ。

ふぐの子(ふぐの卵巣の糠漬け)
http://www.hokuchin.co.jp/webkounosyofugunoko.htm
>作り方その一は、ふぐをさばいて身と子を分けます。白子はみなさんご存知のそのまま食べられる珍味ですが、
>もうひとつの真子(まこ)とよばれる卵巣の部分、これがそのまま食べたら5.6人の致死量に相当する毒のかたまりです。
>しかしなぜか?これを塩漬けにしてぬか漬けにすると毒が消えて、とてもおいしいぬか漬けになるのです。
>ある微生物が猛毒を分解するらしいのですが、詳しく解明されていないため、製法は変えることができません。

1年塩漬けにして、その後2年間糠漬けにして始めて食べられる。
漬け込む期間が短いと毒が残って危険な食べ物。

こんな手間と年月の掛る調理法が偶然発明されるものだろうか?非常に不思議な食品です。


34 出土地不明 2007/12/17(月) 17:24:03 ID:r0VSVVdY Be:
>>33
保存食だから、壷にいれていて、
そのまま忘れていたとか?


35 出土地不明 2007/12/17(月) 19:09:22 ID:CcVFRSou Be:
>>34
猛毒の塊を保存食にする発想はどっから出て来るんだよ?


36 出土地不明 2007/12/18(火) 03:24:02 ID:9cMszfzC Be:
河豚はまだ>>30にあるように貝塚に痕跡が残るからいつぐらいから食べてたかわかるかも知れないけど、
おそらく痕跡の残らない毒きのこにチャレンジして死んだ先祖もいっぱいいたんだろうな。
特に縄文は森で木の実とか採取して暮らしてたんだろ?


37 出土地不明 2007/12/18(火) 23:03:52 ID:3D/DdgMo Be:
確かに毒キノコでも死んでそうだな…

幻覚作用のあるキノコもたくさんありそうだしな





福井駅のお土産のところでも売っていたけど、河豚の卵巣の粕漬けはなかなか美味。
でも、塩辛系だめな人は絶対むりお。

いつの時代も、食に対する気持ちは一緒なんかなぁ~。
スポンサーサイト



面白かったらクリックしてね!(^∞^)
FC2ブログランキング   人気ブログランキング バナー   人気ブログランキング【ブログの殿堂】     ミステリーサーチ   くつろぐ   にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ   にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ   ランキュー     「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!   ブログランキング  
01/28|民俗学/考古学/遺跡コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
この記事にコメント
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:

Pass:
Others:
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。