最新の記事
最新のトラックバック
最新のコメント
    FUJICOLORプリントおとどけ便
ブログ検索
おすすめDVD
test
おすすめコミック
test
おすすめノベル
test
プロフィール

なめこマッハ

Author:なめこマッハ
二匹の黒猫と共に、ほぼ毎日頑張って更新中しています。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中です。
teller.of.the.terror■gmail.com
■を@に。


当ブログの『テラーオブザテラー』ですが、12~13年ごろ前にFM福井にて23:50分くらいに放送されていた5分間のラジオドラマから取っています。
(うろ覚えなのでタイトルが正しいかわかりませんが…)

自分が録っていたテープも紛失してしまったし、ネット上でもまったく情報を見ないのでほんとにあったかどうかもわからないのですが、もし『私知ってる!』という方がいれば連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
クリックしてね!(^∞^)

FC2ブログランキング 人気ブログランキング バナー 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
リンクバナー
バナーはこちらをどうぞ。

バナー

track feed
ページランクチェックツール
おすすめブック
test
2chnaviランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
■引用:オカルト超常現象@2ch掲示板

1 もり [] Date:2008/01/04(金) 00:53:34 ID:Kr82rCIf0 Be:
石仏に関しての質問です。今でもすごく気になっててどこを探しても分からないので、知識のある人の教えを請いたいんですが…

先日、といっても二、三年になりますが、白いひも状の布で目隠しをされた数十体の石仏を、ある荒れ果てた社で見つけました。場所は愛知県豊田市の巴川沿いの県道三十九号線近くです。
石仏は小さく、人の膝丈くらい。地面にじかに二列で並べられ、そのすべてが整然と、目隠しをされて並べられていたのです。異様な光景でした。

この目隠しは何か仏教上の意味があるのでしょうか。あるいは土俗的風習なのでしょうか。ご存知の方いらっしゃいましたら、投稿して教えてもらえないでしょうか?

ちなみに、不気味なことに、後日どうしても不審に思って再度その場所を訪れた時、その場から石仏はすべて無くなっていたのです。これだけでも十分不可解なのですが、、

6 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 01:18:45 ID:DDgC+MGhO Be:
むしろ>>1はなんでそんな場所に行ったんだ?

無くなった事から考えると、なにがしかの理由で石仏を破棄、廃棄しなきゃならなくて、その為の供養或いは儀式とかだった、とかね。
でも石仏は取り壊しとか廃棄とかしないだろうしオカルト板的にもどうかな、って事で詳しい人よろしく。


9 もり [] Date:2008/01/04(金) 01:25:46 ID:Kr82rCIf0 Be:
たまたま自転車で遠乗りしてて見つけたんです。
もともと神社とか好きなんですが、そこもなんかいわくありげな古そうな社だったんで。


10 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 01:33:15 ID:V63Br3vDO Be:
道祖神や庚申塔と同じ。
土着信仰は地域によって解釈や奉り方が違う

ちなみにうちの実家の方では彼岸が過ぎたらすぐに地蔵にワラを依って作った
首飾り?を下げて蓮葉で包んだ団子を供える

で、
地蔵が道路脇とかじゃなく個人所有の土地にある場合、その土地の持ち主一家は
次の日の日の出まで食事してはいけない、という決まりがある


11 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 01:43:20 ID:Lzw5ps4EO Be:
>>1
その神社で祈祷してるM田さんが不定期に外に地蔵出してるのは
地蔵さんの眼力が強すぎてうなされるくらい夢に出て念を送るから
静めるためだってばあちゃんが話してた。
外に出てる時、触ると変な力貰うから絶対触るなだって。


12 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 01:48:42 ID:TllAyBpP0 Be:
ふつう神社には石仏は無いと思うのだが。

お寺に石仏があるのなら分かるが。


13 もり [] Date:2008/01/04(金) 01:52:39 ID:Kr82rCIf0 Be:
11さん、更に詳しい話が知りたい、、、

なんかの信仰にもとづいてやってるのかな? それとも個人的な何かにこうつき動かされて(?)やってることなんだろうか。

すごく、ものすごく呪術的だったんですが。


14 もり [] Date:2008/01/04(金) 01:55:49 ID:Kr82rCIf0 Be:
12さん
そうか、いわれてみたらそのとおりだ。勘違いしていました。とりあえず、小さい、もちろん無人の所でした。
県道沿い、階段をちょっと上ってく風の。敷地はせまい。猫の額ほど。


15 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 01:56:17 ID:h8x+bgzvO Be:
廃棄する際は供養して破砕処理するのが一般的。
目隠しして放置はない。
と石屋の漏れがマジレス。


16 もり [] Date:2008/01/04(金) 02:04:52 ID:Kr82rCIf0 Be:
なるほど、では廃棄ではなかったんでしょう。というか写真撮っとくべきだったな。

すごく丁寧に、一体一体、目隠しされてました。像が小さいから結んだりするの大変だろうに、というか数もたくさんなのに。

一人でやったのかな?


17 もり [] Date:2008/01/04(金) 02:15:33 ID:Kr82rCIf0 Be:
ちなみに無くなってたのは見つけてから数ヵ月後。


18 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 04:36:56 ID:r3vLdTEz0 Be:
二、三年前なんですよね?
で、数ヵ月後に無くなってたんですよね?

なんで今頃スレ立てなんですか?


28 もり [] Date:2008/01/04(金) 11:39:51 ID:Kr82rCIf0 Be:
18さん
2chはしってましたが、使ったことなかったんで、こういうこと聞けるって知りませんでした。
んでまず神社板にてスレッドを立てたら、こちらの方に行けと言うアドバイスというか追っ払われたもんで、はい。

客観的に考えてみると、確かに呪術的だったし、何より穏やかな宗教ってよりかはなんか生々しい怨念みたいな感じがしました。


29 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 14:42:00 ID:alJ03VxOO Be:
そこの神社?寺?の名前って覚えてないの?
ちょっと行ってみたいw


32 もり [] Date:2008/01/04(金) 15:46:06 ID:Kr82rCIf0 Be:
29さん
豊田市の巴川・矢作川合流地点より巴川沿いを上流方面に進むとあります。

道路を挟んで川よりの平地には社務所のような木造平屋が、山側には例の地蔵があった敷地があります。
確かのぼりがたっていたりしたので分かりやすかったと思いますが、名前はちょっと思い出せない。べつに、何々院、とかいう感じで、変わった名前ではなかったと思いますが。


34 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/04(金) 18:21:36 ID:alJ03VxOO Be:
>>32
ありがと
明日行ってみる


36 もり [] Date:2008/01/05(土) 00:16:22 ID:X5Fst0xd0 Be:
かなり経年劣化した木造家屋が目印になるかと思います。
石仏は今はもうないかも知れないけど、その平屋の家はまだ存在するので。


40 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/05(土) 11:07:16 ID:pGwyxwAMO Be:
昨日凸るって言った者です
かれこれ2時間弱探しまわっとるが
見つからんorz


41 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/05(土) 14:12:53 ID:YCiu6xlhO Be:
正月あるわけないやん。
一度天日干しされると10日は出されてるから
みかけたらレスしてあげる。

けど死ぬよ。


42 もり [] Date:2008/01/05(土) 14:24:31 ID:X5Fst0xd0 Be:
天日干しだったんですかねぇ…??


43 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/05(土) 14:37:42 ID:YCiu6xlhO Be:
北側向いてるでしょ、形ばかりだろうけど地蔵の
背中、特に後頭部をおてんとうさんに翳す行為は
よほど疲れてるか怒っておられないとやらないよ。
けど北向きに置かれると地蔵が嫌がって勝手に向きをかえるから
目隠ししてるんだって。
信じなくて良いけど触ったらダメだよ。


54 もり [] Date:2008/01/09(水) 15:26:04 ID:PbzZKFn70 Be:
本日、一月九日、この場所を再訪し、詳細がはっきりしましたので報告します。
場所は県道39号線ぞい、愛知県岡崎市の「桑原町門立」信号と「細川町上屋敷」信号の間のちょうど中間ほどの地点です。道路を上屋敷から門立に向かい、川側の民家が途切れたところで山側を向くとちょうど、入り口が見えます。
google map等でこれらの地名を検索するとすぐお分かりになれます。

細い急な小道を登っていくとそこは前回より物凄く荒れ果てていて、もはや放置された場所であることをうかがわせます。
地蔵はおらず、平地がかろうじて確認できるだけでした。この荒れ方は意外なほどでした。入り口にあった一体の彫像がただ、現象の痕跡を残し、記憶を呼び覚まさせてくれたのでした。
それは、一匹のワニのような生物が彫られた石碑で、かたわらの水桶とともにすぐ下の県道を見下ろしています。この奇妙な生物が何なのか、見当がつきません。


55 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/09(水) 17:12:10 ID:R+XrRzSSO Be:
マジか!!
何回も通ったんだが気付かんかった


とりあえず、報告乙です


57 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/10(木) 20:21:53 ID:xvFey5nF0 Be:
>>54
ええ~そのワニみたいな生物の石像見たかったなあ。
写真とってアップしてくれい。イメピタかなんかで。


58 本当にあった怖い名無し [] Date:2008/01/15(火) 05:56:10 ID:zr6IYthM0 Be:
ワニみたいなのって玄武じゃないの?亀の甲羅がついてなかった?





最初は釣りかな?と思ってみていたけど、かなり現実味が…。
dat落ちしちゃったのでわからないけど…。民俗学板にまだスレが何とか生きているので、続報があれば追加します。
スポンサーサイト



面白かったらクリックしてね!(^∞^)
FC2ブログランキング   人気ブログランキング バナー   人気ブログランキング【ブログの殿堂】     ミステリーサーチ   くつろぐ   にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ   にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ   ランキュー     「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!   ブログランキング  
02/06|民俗学/考古学/遺跡コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
この記事にコメント
いつも楽しく拝見さしてもらってます
しかしちょっとこのサイト重すぎるーどうにかならんかね・・・
From: 名無し * 2008/03/27 00:51 * URL * [Edit] *  top↑
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:

Pass:
Others:
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。